残念だがあきらめた。

タイムクラッシュというゼンマイで動くおもちゃ。
とてもスリリングなおもちゃらしい・・・商品名から想像がつく。
二段平歯車3個のうち2個から損傷が見つかった。当然すぐ使える類似部品の入手は難しい。

初段は特殊な二段平歯車で歯全体の磨耗が進んでいる上、大きい方の歯車の1枚が欠落している。欠落部分に関して修理法のアドバイスを受けたが板厚が2mmと薄い上ナイロン製のためインプラントの加工は困難だ、また歯の一部を他から持ってきてブリッジにする方法もありそうだが材質の違いのため溶着が難しい。また周囲とのクリアランスの関係で、あて板による補強も高度な技術が要求される。

次段の歯車は小さい方の歯車が完全に削られ無くなっている。その部分だけを削り取り、ピニオンギヤの穴をテーパーに加工して押し込んだら上手くいった。軸がナイロンのため接着の期待が持てないのが気になるところだが・・・・・。
また正常と思われた三段目の歯車の、大きい方の刃先が全般的に磨耗が進んでいる事もわかった。
重要な歯車群が全て損傷している。

斬新なヒントを求め、このおもちゃをネットで検索していると、わりあい安く買える事がわかったが、部品取りとして購入する場合、3個の歯車を抜き取ると、使えそうな部品が殆ど残らないので決して安くはない。
残念だが修理を諦めメーカーの修理見積を検討してからお客様に判断を委ねる事にした。
DSC_0656.jpg


メーカーで修理をして貰う事にした。
納品時に気が付いた事だが、購入後2ヶ月少々でこんなに痛んでしまうのか?!
聞くと子供たちはゼンマイを無理やり戻しているとの事だったので納得は出来たが、この種のおもちゃは、小さな子から大きな子(大人)まで楽しめるので少々乱暴に扱われる事もあるだろう。もう少しがっちり作ってもらえると非常に良いおもちゃになりそうだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: