柴犬

電池ケースのネジが閉まらないとの事であったが、後ろ足の動きもぎこちない。この種のおもちゃは足の骨折がときどき見られるが、今般は後ろ足の軸受け部が破損していた。その両足の軸受けを接着剤で仮止めし、竹の菜箸で作った心棒を通して針金で補強したらとても元気になった。電池ボックスはナットを接着して完治とした。
柴犬
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: