FC2ブログ

走行音が大きいプラレール

音がうるさいという珍しい依頼だ。
ギヤボックスを分解してベンジンで洗ったら歯車のプラスチック製軸受けに割れが見つかった。
この歯車は速度切り替えスイッチと連動してスラスト方向に移動するため比較的軸受けのクリアランスが大きくなっているが、割れのため軸受けが膨らんで摩擦が大きくなっていた。これは騒音の原因ではないと思うが、異音の要因だろう。瞬間接着剤を着け強く圧迫したら軽やかに回った。ギヤの摩耗による騒音は静かになったとは言えないが確かに音質が変わり、動きも軽くなった事が電流(0.3~0.45Aが0.2~0.25A程度)からもわかる。モーターのブラシや整流子を清掃して初段の歯車を中心にシリコーングリスを丁寧に塗り、組み直したら音質が柔らかくなったのでこれで完治とした。
DSC_0002.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: