FC2ブログ

隠れていた電池

ミステリーアクションというかわいいパトカー
後ろのタイヤが取れてしまい、何度も瞬間接着剤でチャレンジしたが、すぐ取れてしまうので何とかならないかという事で来院した。
瞬間接着剤は、着いてはいけないところには簡単かつ瞬間的に接着されるが、接着するにはある程度の知識と技術が必要かも知れない。今般も瞬間接着剤をふんだんに使用して白くなっている、この状態では決して接着出来ない。瞬間かつ一滴で決めるのが基本だ!

一方、着いてはいけない軸の部分は、はずすのが困難なほどシッカリ着いている。
回転軸についた接着剤を丁寧にゆっくり取り外してから軸を磨き上げた。
二つに割れたタイヤ部分はセンターを出しながら溶着したうえ2液性の接着剤でも固定した。

最後にモータ等の清掃のためカバーを開けて埃を取り除き注油をしていると、奥深い所に不自然なビスが見えたので、そっとはずすとボタン電池(LR44×2)が出てきた。パトランプの点灯用だという事がわかったが、点灯すること自体、忘れていたかも知れない。接点を綺麗に研磨して、まともな状態に戻したが、電池交換が一般家庭では殆ど無理なためパトランプ用の電池を入れるか否かお子様には内緒でママと相談する事にした。
パトカー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: