新しい電池でも

カメラつきケータイ
電池を新しくしたが音が出ないとの事で来院した。 電池はLR44×3であるが、1個は全くのカラッポで他の2個も1Vギリギリだったが、交換したばかりの新品で、日本製の信頼できるメーカーのものを使用しているという。
3個直列でありながら1個だけが極端に減っているのは不思議だが,手持ちの新しい電池も極端に電圧が低く電池の当たりはずれも疑った。そして新たに電池の問題も生じたがこれは別の機会にしたい。

操作ボタンを1,2,3と押すと“ジージーガーガー”や“プツプツ”と鳴り、思い出したようにピッポッパッと正常に動く事もある。
基板上には専用ICの他に抵抗2本と表面実装型コンデンサーが1個あるのみでシンプルであるが、コンデンサーも怪しい!しかしIC直近に付いているため更なる故障の危険があるので外さなかった。
スピーカーは特に問題が無さそうなのでICが壊れている可能性も高い。おもちゃ用のICは圧倒的にCOB型であるため操作や落下等の衝撃で基板との間で接触不良が生じたのかも知れない。基板を触っていると正常に動作する事があるのも、そのためであろう。COB型の故障は交換もままならず、不本意ながら修理不可でお返しする事にした。
DSC_0201.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: