頑張れるか !

プラレール8台、
数が多いけどクリスマスまでに頑張るぞ~!とお子様と約束した手前、何とかしなくては、とは思ったが中を見て唖然とした。
外観は新しいがベースは紫外線におかされた様にひび割れがひどく、指でひねると簡単に割れてしまう。ギヤユニットも分解され明らかに他の電車の部品をかき集めて作り上げたものだ、一台もまともに動く物はない。マニアが修理用として部品を外し、使えなくなったメカを組み合わせて中古品として販売した物だろう。これを全て動くように手を入れるのは“お子様の笑顔をパワーにするボランティア”と云えども力がそがれる。
真新しい電池を全て揃えてお子様と一緒に来られると、買った人には罪はない・・・・と修理を受けることにした。一番の問題はベースだ!24日までに、8台も!!修理の結果を年内に書けるか?
DSC_0156.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: