優れた知育玩具

デベロップレイ アクティビティ センターというTINYLOVE社の知育玩具である。同社の他の商品は幾つか扱ったが共通して優れている様に思われる。シンプルで頑丈にできているが、何よりもカラフルで美しい。今回は一部機能が働かないという事で来院した。外からの感触では何かがはずれているようだ。電気的接触不良もあるようだ。

単3形電池3本を専用カプセルに入れてからホールダーに装着する方式で、カプセルの両端は密閉の筒状になっている。電池の挿入はカプセルの中央部から行うため電池の液漏れがあっても外には影響を与え難いかも知れない。

分解に先立ち、4本の足とビスを外したが、このビスは何のため?・・・ケースはびくともしない。
側面に2個の小穴が開いている付近から、黄色の帯と青色の蓋の隙間に時計用の工具を差し込み“丁寧かつ大胆”にこじ開ける。非常に硬く肉厚の耐衝撃性に優れたポリスチレン素材?のケースは多少強引に扱っても壊れることはなさそうだ。
上蓋を開けると十分な長さを持ったフラットケーブルと電子基板、および機構部品の組み立ての良さが、品質の高さを物語っている。

問題の故障個所はギヤの歯に樹脂製のアクチュエータを接触させる事によって指先に振動の刺激を与えるものだが、アクチュエータが折れてギヤに全く触れていない。操作ツマミと一体構造であるため修繕は難しい。補修部品があれば当然部品交換だが・・・。

このおもちゃに限り“色合いや手触り”を大切にしたいため、外観に影響を与えないように破損部分だけの補修を試みた。リン青銅版、アクリル板、ナイロン板、ポリカーボなど、副木、溶着も何度かトライしたが強い振動が加わるため実用に耐える物ではなかった。

外観上の手術痕は避けたいので不本意だが再起不能に至る前に中止した。
本来の指への振動刺激は得られないが、操作時に鈴の音が出るように手持ちの鈴を付け、スイッチ周りのハンダ付を手直しして終了した。大変優れた玩具なのでメーカーにて純正部品に交換して完全復元されることをお勧めした。
DSC_0118.jpg DSC_0121.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: