グランドピアノ

本物のグランドピアノのように天板が開く32鍵の黒塗りのピアノ。さすがに本物のピアノメーカー製であるためか大変シックで高級感のあるおもちゃだ。音源部にはアルミのパイプを使用しているので、安定な音質を維持し緩衝材のスポンジを定期的に交換すれば長く使えそうだ

今回は掃除のときに落下させたという事で来院した。ロゴマークの入っている前板?の部分がズレ上がり、鍵盤も外れている。また天板支えのステーが根元からもぎ取られているので逆さに落としたらしい。
鍵盤並びにパイプユニットを外したが幸い重要部分の破損は無かったので再組立てと内部の清掃を済ませビスを戻した。

確認テストのため端から鍵盤を叩いたが高い方の“シ”の音圧がやや弱い感じがする。
あいにく楽器に関する造詣がなく“そういう感じ”がする以外に表現できないが何度叩いてもそう思う。

再確認のため蓋を開けるとハンマーが完全に下に戻らず、振りのストロークが短いことが分かった。落下の時の衝撃が原因だと思うがハンマーを固定しているプラスチックの櫛歯状の板が隣と摩擦しているので間隔を広げてやったら動きがスムーズになった。よく見ると他のハンマーのストロークも全く同じとは言えないが・・・これが本物とおもちゃの違いと妥協することにした。
塗装の剥げた部分はアクリル絵の具で補修し完治とした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: